« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月

Tバックが湿ってる

梅雨のような雨続きで憂鬱だねぇ。

洗濯物がスッキリ乾かなくてイヤんなっちゃう。

お気に入りのTバックがなんだかジメっとしたままでイヤねぇ。

布の面積が少ないから、普通のショーツより乾きやすいはずなんだけどー。

ブラジャーなんかもっと乾かない。

日差しが恋しいここ数日。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

就寝用下着 おやすみパンツ

名前の通り寝るときやリラックスタイムに締め付け感から開放される

ゆる系下着、おやすみパンツ。

見た目はちょっと、デカイ。。。でも、寝るときだけならいいかなー。

外出する特は、なんだかモコモコしそうで、抵抗あり。

Tバックで、キュっとした下着が好きな私には、縁がないかな。

リンパと締め付けないゆるゆるパンツは健康面ではいいのかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

叶恭子、盗難パンティに「洗っていません、どういう用途でお使いに?」

タレント、叶恭子が“愛の日常”をつづったベストセラーエッセイ「トリオリズム」が原作の映画『イル ベント エ レ ローゼ 愛するということ』が9日、初日を迎え、恭子とタレントの叶美香が東京・新宿バルト9で舞台あいさつを行った。

タレント、叶恭子が“愛の日常”をつづったベストセラーエッセイ「トリオリズム」が原作の映画『イル ベント エ レ ローゼ 愛するということ』が9日、初日を迎え、恭子とタレントの叶美香が東京・新宿バルト9で舞台あいさつを行った。

 イケメンにエスコートされて登壇した叶姉妹。本作では、美しいイタリアの田舎町を舞台に、美女の自由で大胆な生き様を描き、主演の恭子がフルヌードも披露しているが、美香いわく「これは姉のドキュメンタリーのようなもの」とのこと。「今回のわたしの役割は、姉をいかに気持ち良く現場に行かせるか、ということでした。映画の中で男性たちと“そういうこと”になっていますが、休憩時間もお部屋にこもって何やらいろいろとありまして……」とセクシー秘話を暴露。「最後の女性の絡みのシーンで、ベッドに置かれたゴージャスなファーは、わたしの私物です。シーツだと殺風景だということで、姉に突然、『美香さん、そのファー脱いで』と言われて、その上で延々とラブシーンをやって……わたしの一番のお気に入りのファーなので、今はクリーニングに出しております」と複雑そうな笑顔をみせた。

 同所では現在、撮影で使用したランジェリーや小物を公開にあわせて展示する「叶恭子PRESENTS SPECIAL POWDER ROOM」を開催中。だが恭子は、着用した黒のブラ、パンティー、ガーターの3点セットのうち、パンティーだけが盗まれる事件が8日に発生したことを同日、自身のブログで公表。取材陣に「全部、撮影で使用したものです。洗ってもいませんし……どういう用途でお使いになるのかしら? パンティーの1枚や2枚どうでもいいんですけど、皆さんに楽しんでいただこうと思っていた計画が、できなくなってしまったのがつらいです」と残念そうに語っていた。

5月11日0時20分配信 シネマトゥデイ

どやら盗まれたのは、タンガ(Tバック)らしいですよ~。

やっぱりTバックってセクシーなんだわぁ~♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クリスタル下着

クリスタル下着PR、ターゲットはセレブ層―仏イルゼ

1日付中国新聞社電によると、フランスの下着ブランド、イルゼは4月30日、北京市内にオープンした百盛新店で、開業セレモニーと主力商品である高級下着のPRキャンペーンを実施した。

 同ブランドの高級下着は、クリスタル・ボールなども使った豪華さが特徴で、ターゲットはセレブな女性層という。同ブランドは今後、各販売店でキャンペーンを続ける方針だ。

5月1日23時12分配信 サーチナ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »